時々耳にする「死後事務委任契約」。死後事務委任契約って何?自分には必要なの?

こちらのページでは、気になる死後事務委任契約にまつわるさまざまな話題をお伝えしております。今回は、遺言との違いについてご紹介します。

終活のもやもやをすっきり解決していただけたら幸いです。

終活30秒講座

遺言?それとも死後事務委任?

2023.06.23終活30秒講座vol.165より

 

一つ終活クイズです(^-^)


預貯金の解約は遺言書と死後事務委任契約書、どちらに書く事柄でしょうか?


答えは「遺言書」です。


なぜかというと、相続が発生すると相続財産(亡くなった方の財産)は相続人全員の共有となるところ、

遺言により相続財産の枠から外し、指定した相手に渡すことができるからです。
(民法902条)


死後事務委任契約には、このようなはたらきはありません。



財産のことは、死後事務委任契約ではなく遺言書に書く


遺言書と死後事務委任契約書、役割分担のご紹介でした。


死後事務委任契約書についてはこちらのページで詳しくご説明しております。
参考にしていただけましたら幸いです
(^-^)

終活30秒講座

生前に委任した事務を、死後に実行できるのはどうしてでしょうか。死後事務委任契約のしくみについてご説明します。

死後事務委任契約は、見届けることができないだけに心配ですね。トラブル事例を知っておくと安心です。

万が一の手続が心配な方は

グレイスサポート代表の松下です。   死後事務のお悩みを解決します!​

グレイスサポートの死後事務委任契約では、お亡くなりになった後一切の事務手続きをお引き受けいたします。

生前の事務やまた施設に入所する際の身元引受人にも対応する任意後見契約と併せてご契約いただくことも可能です。

死後の事務の範囲は多岐に渡りますが、手続きの専門家である行政書士が誠実に対応いたします。どうぞ安心してお任せください。

 

ー終活手続き、何から始めるかお悩みの方へー

エンディングノートの使い方をご紹介しながら終活全般についてご説明するセミナーのご案内です。

お一人様向けまた資産の認知症対策としての任意後見制度、死後事務委任契約、争族対策としての遺言、また相続手続きの基本についてお伝えします。

ご自身に必要な対策が見つかる終活セミナー、ご自宅から、どうぞお気軽にご視聴ください!

エンディングノートからはじめる!終活講座オンライン

会 場:オンライン

参加費:無料

特 典:講座を受講してくださった方にはオリジナルエンディングノートをプレゼント

 

 ~美しい挿絵に心が癒される、シンプルかつ充実したエンディングノートです~

オリジナルエンディングノート『ハーブ』

オリジナルエンディングノート『星座』

こちらのページを読んだ方には、下記のページもよく読まれています。ぜひご一読ください。

Seminar

2024/6/22
- 自分で正しく遺言書を
      作成したい方へ-

ご参加くださった方にはオリジナルエンディングノートプレゼント

住所

〒231-0002
神奈川県横浜市中区海岸通り4-23
マリンビル508

アクセス

みなとみらい線 馬車道駅徒歩3分
地下鉄ブルーライン 関内駅徒歩8分
JR根岸線 関内駅徒歩10分
駐車場:あり(有料)
 

045-827-3640